2012年09月02日

ななけけとロペスが、”どうしても”と頼むので、映画を観に行った。
いつもは、いかがわしい映像ばかり観ている二人が
映像文化に触れようと言ってくるとは素晴らしい成長ぶりだ。
そんな二人の船出を思いっきり応援しよう!
何て優しいんだろ自分は。

ネタバレ防止のため感想は伏せておくけど、
(っていうか何を観たかも伏せておくけど、)
ななけけは「喉が渇きました」とか、
ロペスは「あと3キロくらいです」とか述べていた。

昼食はどこで食べようかとブラブラしていたら、
店前で親しく話しかけてインド人がいたので、この人の働くインド料理屋に行った。
食い終わって店を出ると、

「おいしかったですか?」と聞いてきたので、
「おいしかったです」と答えるとインド人は、

「ほら、あの人たち、おいしかったって言ってるでしょ、だからうちの店に来てよー」

と付近を歩いてる若い女性の集団に声をかけていた。

何だか利用されたような気分だなぁ。
posted by べねるっぱ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

身元保証人

会社から身元保証人を用意しろと言われる。

定年した父ではダメらしい。
パートタイマーな母ではいまいちらしい。

んじゃ、妹でいいかとたずねる。

「妹は年下ですか?」

多分、この人は天然なのだろう。


どうやら年下の身元保証人は、あまりいい顔しないみたいだ。
という事で、叔母に頼む事にした。
posted by べねるっぱ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

見た目が怖い

「見た目が怖い」

って言われたんだけど、本当に怖いのでしょうか?

メルヘンさが不足しているのでしょうか。

野菜や果物を極力、摂取していますが、
見た目がかわいくなるには何を摂取したらいいのでしょうか?
posted by べねるっぱ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

どうでしょ?


「お前の中学は不良が多い」


って言われた。



実際、どうなんでしょ?

ちなみに私は違いますよ。
posted by べねるっぱ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

ミスターフドー

先日、再会した高校時代の先輩。連絡を頻繁にとるようになった。


「デスクワークのせいか、動くのが億劫になっちゃってさぁ」
「分かります。移動しなくても、やるべき事は出来ちゃう事多いから」
「電話で済むならそちらを選択しますよ」
「実際に足を運んでというのは時間もかかりますからね」
「そうなんだよ。そこで思うんだよ」
「何をですか?」
「誰かテレビのリモコンを取ってくれないかと」
「そこまで横着するんですか」
「そういう反応じゃなくて、君、今暇でしょ?」
「え?」

「うちまで来て、

リモコン取ってくれないかなぁ」


「私の家は先輩の3つ先の町にありますけど」

「だからついでに

コーラとアイス買ってきてさー」


「仮に言う事聞いたとしても1時間はかかります」

「その間、

ゲームやって待ってるからさ」


「ゲームをやるにはチャンネル変える必要ありますよ」

「じゃあ寝るわ」


こうならないように気をつけないとな…。

明日から頑張る。
posted by べねるっぱ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

太巻きな会合。

高校時代の先輩と再会した。
久しぶりにあったのが、かなり太っていた。
最初の一声が…


「太ったよね?」

だった。


お互いにな!



「5着あったスーツが全部履けなくなって、新しいの買っちゃった」

「しなきゃいけないと思っているけど運動が嫌いなんだよ」

「買った当初は大きめズボンだった今ではベルト必要なしだよ」

「ロールケーキの丸かじりってロマンを感じるよね」

「寝ながら歩けないか真剣に考えている」

「これはお腹じゃなくて背中が前に押し出されているんだ」

「最近、炭酸飲料は一日ペットボトル2本に減らしたんだよ」

「ゴムズボンは履かないくらいのプライドはある」

「妹からは『置物』と呼ばれている」


などなど語り合いました。
この人見てたら、自分は頑張れる気がしました。





本日は、インターネットラジオ放送局「Nasu-Wave」からラジオ放送します。

午後10時から1時間、自分の仕切りで番組を放送します。

Nasu-WaveのHP
http://nasuwave.ikidane.com/
posted by べねるっぱ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

ドッキドキネッムネム。

昨晩、ある人と待ち合わせをしました。
待ち合わせ先に到着しても誰もいませんでした。
携帯に電話しても繋がりません。

少し遅れて到着しました。

「ごめん。そろそろ着いてる頃だろうと思って電話しようとしたら…」

一体どうしたというのでしょうか。
この後、信じられない言葉が。

「携帯とスニッカーズを

間違えちゃった」



さて明日はついに、親知らずの治療に行ってきます。
でっかい病院ってお見舞い以外で行くのは久しぶり。
しかも自分が診てもらうっていうのはね。
緊張で眠れないかと思ったら、今すごい眠気が…。
誰か代わってくれないかなぁ。
posted by べねるっぱ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

クレーマーな人。

さっき電化製品のお店に行ったのさ。


すると
「この懐中電灯、全然使えないじゃないか!」
とお怒りの様子のお客さん。

すかさず店員がチェック。
「水滴が気になりますが水につけましたか?」

「仕事で使ってて川に入ったけど、それがどうした!」


壊れるだろ…。どうみても防水じゃないし…。

店員が大変そうだな…。
その客は怒りがおさまらないらしい。

「それだけじゃないぞ!

この色が気に入らないんだ!」



それは店側は悪くないだろ…。

それよりもこの人のおかげでレジが混んでいるんだよ。
posted by べねるっぱ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

先日の衝撃的な一言。

この前、実家に帰った時の母るっぱの一言。

「地球の平和の事よりも、

少しはモテるようになる事を考えなさい」


って。

ノーベル賞が欲しいんだよ!

私は地球防衛軍。
posted by べねるっぱ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

反応は人それぞれ。

私有地での出来事というワケで、
道交法での裁きは難しいそうだが、
傷害罪でならという話を受けたんだけど、
大袈裟な話になってきたよ…。

実際どうなんでしょう?

目撃者も少数ながらいたり、話を聞いた人も徐々にいたワケで、

「あの運転は、ひどすぎだよ」
「あーいうドライバー許せないよね」

という声もいただきました。

上司にも一応、報告。


「ありえねぇーよ!

道路じゃなくて駐車場内って。

しかも、よりによって

台風のタイミングって。

プッ、笑っちゃった」
posted by べねるっぱ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

あねごからの電話。

寝ようと思った矢先の事。

突然電話がかかってきた!
何だこの時間帯に!

この番号…。

も、も、もしかして、叱 ら れ る。

番号交換してから一度もかけないまま放置していたものだから…。
出ると 叱 ら れ る…。出なかったら後で 叱 ら れ る。
先に謝っておけば、少しは機嫌がよくなるはず。
電話に出て謝ろう!(何も謝る事なんてやってないけど)


「は、はひ!…ビクビク」

「アタシ誰だか分かる?」

「あねご!お久しぶりです…アタフタ」

「おう!そうだ。今、何やってるんだ」

それから雑談が少しの間続きます。
怒ってる様子も無く暇だったからかけてきたようで…。


「今度、家まで行っていい?」
「平日休みとれたらデートしようよ」

ん?どうした。あねごが何だか積極的だぞ。
そんな事言われると一瞬ドキッとするぞ。
しかし社交辞令で言ってるかもしれないし…。

結局、曖昧に流して時間も時間なんで、電話切って寝る事にしました。


「じゃあまた遊ぼうね。

おやすみ、ロペちゃん」


ロペちゃん…?
ま、まさかロペスに電話したつもりなのでは…

とりあえず

「おやすみ…(*´д`*)ハァハァハァアハァ。ピーチ。マンゴー。パパイヤ」

ロペスのフリしておきました。
これが正しい選択か分かりませんが。
posted by べねるっぱ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

お前ならやると思った。


「お前ならやると思った」

ある程度の付き合いの長い友人からなら、
普通に言われるよね。
今日買ったものだったり、今日着た服だったり、
今日食べた事だったり、いろいろな行動。

その人っぽい行動。その人にとって、オーソドックスな行動。
そんな定義があるんだと思うんだ。


でも自分は…。


着ぐるみでダンス。


だった。
posted by べねるっぱ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

謎のフィクション

頑固で堅苦しい父が話しかけてきました。
「ごめん。悪かった」って。
滅多に間違いを認めない父の珍しい行動です。




その数時間前の出来事。


母と帰宅した妹と、うどんを食べてました。

すると父が何やら握り締めて、
猛烈な怒りで台所に入ってきた。

握り締めていたモノをテーブルに投げつけた。
そして母に対して言った。

「おい!無駄遣いばかりしやがって!
 顔に似合わないパンツを履くな!」

うどんの上には、パンツが…!?

正直、怒ってる時の父は怖いです。
僕のうどんは止まっていました。

その場を動くと刺激しそうで、音を立てずに止まってました。

僕が赤ん坊だった頃着ている服を未だに着ているくらい、
父は節約家なので、こういった事には厳しいです。
お金の使い方には自分も、何度も注意を受けてきたので、
自分では母をフォロー出来ません。しかもパンツの事だし…。


すると妹が…


「お父さん。それ私の」




うわっ!この空気何だ!寒いよぉ。毛布が欲しいよ〜。
怒った手前、引き返せない父。
無罪の母と、パンツを叩きつけられた妹。
どうする?どうする?


「何がおかしいんだ!!」
と自分に一括。

えぇーーー!こっちかよ!
posted by べねるっぱ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

どういう意味ですか?

会社での雑談って、どうしても愚痴になっちゃいますよ。

上司は自分を分かってますよ。
何に対して不満をもってるか何も言わなくても分かってるからね。
解決云々は別の話だけどね。
愚痴の内容が一緒な部分が多いからね。
言わなくても分かってるなら、多少は我慢出来ます。
それでも、耐えられない時は、愚痴ってしまいますけどね。

「もうやってられませんよ」

なんて事から始まっちゃって。

「とりあえず我慢しろ!」

まあ、そんな回答は予測出来てましたけど。

「とりあえず2月まで我慢しろ!」



ん?どういう意味なんだ?

それで明日は2月なんですが…?
posted by べねるっぱ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

結構シリアスな一言。

アメリカさんが言ってたんだけど、

「やめるっていうヤツは、絶対やめないね」

まあネット上の話だけどね。

チャットでもブログでもHP運営でも何でもいいんだけど、
「やめる」って予告する人は、止めて欲しくて言うんだそうで。
その時、本当にやめても、大抵は、ひょっこり帰ってくる。
本当にやめる人は何も言わずやめるそうで。

っていうのが、アメリカさんの持論。

全部というワケで納得出来る部分もあります。

そんな事を前提に、

「もうやめるよ!」
posted by べねるっぱ at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

余計な事は言うな!

前の会社のお話。

ほんとに一時期ですけど、
現場監督みたいな感じでパートのおばちゃんに指示出してた頃がありました。

「新しい業務を教えたいのですが大丈夫ですか?」

「はい」

ちょっとしたコンピュータの入力業務で、主任から指示があって、
新しい業務を教える事にしました。

「この内容をコンピュータに入力するんですが…なんとかかんとか云々」

「来月からシステムが変更するって主任が言ってましたけど」

はい。システムが変わります。
在庫確認やら部品発注やらの正社員が使うシステムの事です。
でも表計算ソフトに数字を入れる業務に変更はありません。

「これは変更ありませんから大丈夫ですよ」

「でも覚えてすぐ変更があったら、また覚え直すのって大変じゃないですか?」

「大変だと思います。でもこれは変更無しなんで覚え直す必要もありません」

「そんなにたくさん覚えられないからやりません」

全然話聞いてねーよ!らちがあかないので主任に相談。

「システム変更と表計算入力を混同してるみたいなんで、
 あの人に教えるのはやめておいた方がいいですよ」

主任からOKもらって、教えるのやめて別の人に教える事にしました。
するとそのおばちゃんは、

「どうして私にはその業務をやらせてくれないのですか?
 私には教えなくていいって言ったって、主任から聞きました」

「覚えられないって言っていたので主任に許可をもらって、
 別の人に教えました」

「それは贔屓じゃないんですか?私だって出来ます」

全然話聞いてねーよ!らちがあかないので主任に相談。
「あのおばちゃん、うるさいから形だけでも教えておけ」との指示。

んな時間あるか!
「やらない業務を教えてる暇なんかありません」とお断り。

主任は頭を抱えて、「そうだな。んじゃ何とか誤魔化しておくよ」

主任はおばちゃんを呼びつけて何やら話している。

「近々システム変更があるから、それが終わったら教えるから、
 しばらくは違う業務やってくれるかな?」

と大雑把な嘘をついた。
するとそのおばちゃんは、別の人に、

「システム変更するから、そんな業務覚えたって、また覚え直しだよ」

なんて言っちゃって、別の人が、

「べねるっぱさん。覚えても意味無い業務なんですか?」

またイチから説明だよ。うっそぉん!
それで例のおばちゃんが、

「いつになったら私に教えてくれるんですか?」

って…。何も進展してねーっ!
もういいやって思って、以前主任の言っていた
「あのおばちゃん、うるさいから形だけでも教えておけ」を、
実践しようとしたら、

「でもお盆休み入ったら忘れちゃうから、お盆あけてからの方がいいですよね」

と言ってきたので、
「そうですね…」と回答してその場はおさめた。

数日後、主任に会議室に呼ばれ、
「お前があのおばちゃんにお盆が終わるまで教えないって言ったそうだな。
 それで文句言われたんだけど…」


「余計な事を言うな!」


えぇっ!この一連の出来事に何か自分に非があるのか?

今はよき思ひ出♪
posted by べねるっぱ at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

不可能

土曜日。休日。まったりまったりんこ〜。

でもすぐにやってくるんだよね。
テンション下がる月曜日。

今、仕事が大変なんです。
3人で仕事やってたんですが、今月1人退職する事になり…。

その欠員補充がまだ出来てない!
何やってるんだ管理職!

それで、しばらく2人で3人分の仕事をする事になります。
普通に計算したら0.5ずつ増える分には問題無いのですが、
+1増えたりなんて事も。

2人なんで1人休んだら、これはゲームオーバーです。
泣くしかありません。泣いても解決しません。
知っていながら残された2人はお互いその事をしゃべらない状況。

それで先日ついに言われましたよ。

「今年は風邪ひくの禁止!」


自分だってひきたくないッスよ!

皆様、今月は愚痴満載になったら励ましの一言お願いね。
posted by べねるっぱ at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

父よ。経緯を見た上での発言をしてくれ。

スーツ(礼服)の下が無いという意味不明な探し物をする状況。

そんな理由だけの為に帰郷。


結果としては、部屋中探しまくって見つかりました。
久々に両親と妹たちと夕食でもと思ったのですが、

母から。

「夕飯適当に食っといて」

は?


「作らないから」

えっ!厳密には作るではなく、出来てるものを盛り付けるだけなのに、
それすら、やらないの!

仕方が無いので、自分で作ろうと思ったら、
食材が無い!
ただ大きいだけか…我が家の冷蔵庫。
冷凍庫にはアイスクリームが溢れんばかり…。
こんなだらけ切った感じがいやだ…。

仕方ないのでインスタントラーメンを食ってると、
それを見た父が…。

「お前は家に帰ってくると、

いつもインスタントだな?

本当に料理してるのか?」



そりゃないぜぇ〜。
posted by べねるっぱ at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

人それぞれのポリシー

前の会社の話。

一時期、高校時代の先輩である「へふ」と同じ会社で勤務していました。

「へふ」には、半袖を着ないというポリシーがあって、
どんな猛暑でも長袖を着ていました。

暑い季節に暑い格好をしてれば、周囲も変な目で見ます。
それでも「へふ」はどうにか夏を乗り切ったのです。


そして冬。


当時、電話嫌いの自分は、他の部署の人に用事がある時は、
その人の席まで行ってお話してきました。
ある日、仕事が忙しい時期があって、あっちこっちに走り回っていました。
だんだん体が暑くなり、半袖姿になりました。ほぼ毎日。

寒い季節に寒い格好をしてれば、周囲も変な目でみます。


それで…。

「へふ」と二人で歩くと、すれ違った人が一言。

「あっ、夏の変態と、冬の変態だ!」
posted by べねるっぱ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

イエーイ!

今日の話ではないのだが、母の一日を。

年末に海外旅行へ行くらしい。
父の許可ももらい、飛行機の予約もとれたとの事。

でもパスポートが期限切れだったので、申請が必要。
それで写真を撮りに行った。

こういう写真って大抵は犯罪者っぽい映りなんだけど、
母的にいい映りだったらしく、妹に見せる。

「うん、いいね」

「遺影に使えるよね」


父が仕事から帰宅してまた見せたらしい。

「お前は気が早いな。まだ時間があるのに」

「もう遺影を用意してるなんて」


それで今度は自分に写真を見せてくれた。

「今のうちに言って注文があれば言っておいて」

「これでいいの?」



まあ、たまにはこんなネタで。
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。