2012年09月04日

思いやり

先日のインド料理のお店。
ナンorサフランライス、おかわり無料だった。

ナンにするかサフランライスにするかって選択肢はあって、
両方ちょうだいってのは、さすがに無理だけど、
ナンを食べ切って、おかわりはサフランライスでというのはOK。

最初は、何となくナン(ダジャレのつもりはない)を選択。
一緒にいたロペスも、ナンと言ってたが、
ななけけは、二人ともナンなら自分もみたいな感じで選択してた。

ちょっと足りないかなと思って、おかわりしようかって流れになる。
ななけけが「今度はサフランライスにしようかな」って言ってた。

自分とロペスは「もう一回、ナンでいいや」って言ってたら、
ななけけが「じゃあ、自分もナンで」って変更した。

きっと、サフランライスが食べたかったに違いない。

本当はサフランライスが大好きだけど、
人に悟られたくない事情があるかもしれない。
それを察知してあげるべきだったかもしれない。

今度会う時は、サフランライスがたらふく食べられる状況にしてあげよう。
割り勘だけど…。
posted by べねるっぱ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

本場

インド料理

ロペス君とななけけ君と一緒に食べたインド料理。

店前ではインド人が呼び込みしていて、
厨房にはインド人がいる。
本場の料理っぽいね。

ん?本場?

本場に行った事がないから分からないではないか!
言葉での説明という情報は入手出来るけど味覚で確認してないし!
そもそも店の人がインド人ではないかもしれない。
インド料理屋に外国人がいたからインド人という発想が間違っているかも!
外国人とは限らないし…。

詳しく聞いてみたら、
「あっ、日本人です」
ってパターンもあるかもしれない!

やっぱり本場は違うねぇ〜。とか言っちゃいけねぇ!

ここで得られた正しい情報といえば、
店の人が言ってた「インド料理やってます」って事くらいだ。

うっかり間違った情報を発信して、
それが判明して謝罪したとして、
「紛らわしい店が悪い!」なんて擁護してくれるとは限らない!
ロペス君やななけけ君にまで被害が発生する事もある!
安易な発言には気をつけろ!



ひょっとしたら日本人かもしれない外国人が、
インド料理やっていますと言っていたお店で食事しました。
インドに行った事がないので、
これが本場のインド料理だとは言えませんが、
とても美味しくいただきました。
あくまで私個人の味覚の話なので、
もしかしたら口に合わない人もいるかもしれません。


みたいな書き方しておけば大丈夫かな。
日本語って難しいな。
posted by べねるっぱ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

yakisoba

突如として食べたくなったのよ。ヤキソバが!

インスタント狙いで買い物に向かったけど、
自分のヤキソバ願望を刺激する出会いがなかった。

なかったけど、ヤキソバ食べたいのよ!
孤高の一品を探すため、次なる店舗へ行こうかと思ったけど、
インスタントを変更して、惣菜コーナーで購入。

実際食べてみると、うまいわけでもなく、まずいわけでもなく。
空腹は解消されたし、いいかなって感じ。

買いに行く時は、
思わず涙が出てくるような、
一生に一度あるかないかの出会いがあるような、
後々に今日が記念日になるような、
そんな大きな期待を持っていたわけさ。

そうであったら、迷わず報告するだろうけど、
そうでもないのに、迷わず報告しているのだから、
きっと無意識の中でヤキソバに深い愛情があるのかもしれない。
posted by べねるっぱ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

0にしろ!

帰宅後、居間を覗いてみたら、
八つ橋があるではないか!

うひゃっほーい!

ぺロリといこうとしたら、母が言う。

「それは妹るっぱが友達からもらったものだ」と。

大量にある中の1つくらいならぺロリといってもバレないだろう。
しかし、2つしか残っていない!
数学がアヒルさんだった妹でも分かってしまう。
しかも簡単に疑われてしまう。

こういう時こそ発想の逆転だ。

食って疑われるのではなくて、食ってないのに疑われる。

そのパターンだ。
八つ橋好きの怪盗がいたとして、巧妙な手口で1つ食べたとしたら…。
まず自宅にいるべねるっぱが疑われる!

どうせ疑われるならぺロリといった方がいい!

いただきま…

ここで冷静になろう。1つ残るからいけないんだ。
0にしてしまっても大差はないのではないか!
場合によっては、最初から無かったと言い張れる。

むむぅ…そんな事はないだろう。

むしろ、受験の時に発揮できなかった記憶力が
ここで開花するパターンの方がありえる。

ならばキャッツアイカードでも置いておくか。

でも、もし自分にキャッツアイくらいの身体能力と行動力があるならば、
他の事に活かした方がいいかもしれないだろうな。
それが何なのか分からない。

ちょっと旅に出て、ゆっくり考えようかな。

京都あたりで…。

妹の八つ橋をばれずに食べる方法を。
posted by べねるっぱ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

冷やし中華

今日は母が冷やし中華を作ってくれました。

これが出てくる季節になりました。

だけど、具がありませんでした。

「具を買ってくるのを忘れた」だそうです。

一目見た時に冷やし中華だと認識できた事から、
冷やし中華って麺とスープだけで構成できるものなのかもしれない。
そう考えると玉子やきゅうりやハムたちは何だったんだ?
主役級の存在かと思われたが、そうでもないような。

いや待て!

そもそも具無しで出すな!
posted by べねるっぱ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

タダ飯!万才

先日、コロナ店長が地元ラジオのコーナー「タダ飯!万才」に出演しました。



ドラミさんという方がコロナに来て、
宣伝等を交えてタダ飯を食べるという企画です。
個人的なおすすめは7〜8分頃。
神経を研ぎ澄ませれば、べねちゃん黒ハートが出ている事が分かるかもしれないです。


私も先日、コロナに行きまして…。
お店が終わった後にコロナ店長ととばちゃんとF島さんと食事に行きまして…。
ホルモンやレバニラなどをコロナ店長からご馳走になりました。
私もタダ飯!万才です。
posted by べねるっぱ at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

弁当はあるのに箸がない時の考察

母が弁当を作ってくれた。

昼食がどうにかなったと思ってありがたく思っていたが、
トラブル発生!

タイトルにある通り、箸がないのだよ!

どうするよ!

ボールペンとシャーペンを箸に見立てるか?
多分、冷凍的なものを解凍的な事したのだろうけど、
ソース的でクリーミー的な献立があるよ!

持つところがベタベタになるだろ!
それに、ペンを箸にした場合、どちらに口をつけるんだ?
インクが口に入るのは、よくないよな?
という事で逆を想定するのだが、

ノック式しか持ってないよ!

ノック式のペンだよ!食べながらカッチカッチなるよ!


箸の代用品は箸じゃなきゃダメなんだよ!


ちょっと自席からは距離があるが社員食堂で確保するか!
でも、社員食堂に行ったらカレーが食いたくなるだろ!
ラーメンも食いたくなるだろ!
割り箸とは限らないし、
弁当箱持って食堂の席に着くというのも抵抗があるなぁ。

残った手段は…

手で食うしかない。
ご飯だったら瞬時的に握って、おにぎりだと言い張れる。
ショパンの幻想即興曲を演奏するくらいの、
手さばき、指さばきが必要になるけどな。
しかし、
冷凍的なものを解凍的な事をしたソース的でクリーミー的な食べ物を
どうしたら、いいものか。

家に帰るつもりで、食堂より遠い車に戻ってみると、
以前、コンビニの弁当買った時についてきた箸があるではないか!
その時にコンビニの弁当をどうやって食ったのかという疑問はあるが、
問題はクリアした。

しかし、箸がないっていうのは大変だった。

こんな事があっても困らない!
箸がなくても食べられる!
おいしいお団子は清月堂!


posted by べねるっぱ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

シンガポールのコカコーラ

シンガポール1 シンガポール2

酒・楽・風コロナでいたきました。
シンガポールのコカコーラです。

シンガポールでは日本円に換算すると、
50円以下で販売しているそうです。

日本では、自販機で買うとして120円握り締めるワケですが、
シンガポールで買えば、2本買えて、お釣りがくるワケですよ。

つまり、つまりだよ!

1億円持ってたら、2億円分って事ですよ!
俺の給料もシンガポールでは部長クラス。
もっとも部長も行ったら、社長クラスだろうがな。


これが最近あったドラマチックでエキゾチックな出来事♪

最近、会社と自宅の往復ばかりなのよねーん。
posted by べねるっぱ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

梨を食べた。

ライバルは林檎だと思う。
シルエットが似てるから。

いまいちだった時、
林檎の方がよかったなとか、
そんな評価をしたりする。

それで林檎が出てきたら、
梨の方がよかったなとか、
そんな評価をしたりする。

両方出てきたら、
何も言えなくなる。

いちいち何か言われたくない時は、
両方出すのがいいという結論になるのだが、
両方出る時なんて滅多にない。

あっ、
「こんなに食えないよ」と文句たれるのか!

こんな事でも、
どの選択をしても、何かケチをつけるという、
好ましくない性格を反省したりする日ってせつないな。

凹んでいるわけじゃなくて、何もないだけ。
何も梨(無し)な日に何かを見つけようとすると、
こんな結論に達してしまうという事は、
楽しい事は梨(なし)の日々を過ごしているんだな。

あ〜、疲れない程度で楽しい事やりたいな〜。
posted by べねるっぱ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

自家製!非売品!レア物!

スイカ

まっちゃん!ありがとう!

盆休みで実家に帰ったまっちゃんが、
お土産持って戻ってきてくれた!

パラダイス(自分の中のスイカの別称)じゃないか!

しかも、このパラダイス!

自家製!非売品!レア物!

マニアが喜ぶ要素が満載のパラダイスだ!


ありがとう!

ウーラーラー!


最近は、
ちょっとツイテない自慢とか、
器の小ささ自慢とか、
昼寝ぶっこいたとか、
そんな内容しか日記思いつかなかったけど、
これはラッキーだ!

泣ける!泣けるよ!塩なんていらない!
posted by べねるっぱ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

な、なぜだ!その4

母るっぱが冷やし中華を作ってくれた。

しかし、何故、どんぶりなんだ?

自分の中の常識では、皿っぽい器に盛り付けるものだと思っていた。
もしかしたら自分の思い込みだったのかもしれない。
これも冷やし中華なんだ!


「味が無かったらスープ入れて!」

これも思い込み…いやいや、違うだろ!

スープ無しで完成と思った経緯は何だろう。
その工程を抜かす真意は何だろう。

こうして盆休みは過ぎていくのだった。

明日から出勤であーる。
posted by べねるっぱ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

油断してた…

ポッキー

途中で気付いて冷蔵庫に避難したけど、間に合わなかった。

ポッキーが…。
posted by べねるっぱ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

コーラ味

「このラーメン、スープの色が濃いね」

「そういうラーメンなのよ」

「このスープ、コーラの味がするね」


何で母とこんな会話をしないといけないのだろう。

カップラーメンが、
いかに素晴らしいかが、よーく分かる。
posted by べねるっぱ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

スイカは半月

スイカの食べられる店って無いかな。
メニューにスイカのある店ね。

「すいませーん!生一つとスイカ!」とか言ってみたいわ。

「べねちゃん、今日はいいの入ったよ!」なんて言ってくれて、
目の前でさばいてくれたら最高だわ。

「今日は切り方どうする?」
「半月(※)で頼むよ!」
とかスイカトークしたい!


そんな店あったら行くわ!

白いシャツは厳禁だよ!



※半月とは
 スイカの基本的な切り方。
 正面から見た感じが半月の形をしている事からそう呼んでいる。
 二分の一に切った場合を満月という。
 ちなみに、そんな呼び方をする人はあまりいないので、
 覚えていても何の得もないよ。
posted by べねるっぱ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

おさめるタイミング

ファーストフードのお店に行った。

待ってる客の一人が怒り出した。

「いつまで待たせるんだ!急いでいるんだ!
もうキャンセルでいいよ!」

先に急いでいる旨を言っておくべきでは?
というツッコミは置いといて、
怒ったタイミングで注文の品がきた。

だがしかし、

「キャンセルって言っただろ!いらねー!」

「申し訳ございません。只今、用意できましたので…」

「だからいらねーって言ってるだろ!」

「そうおっしゃいますが出来れば…」

「だいたい時間がかかり過ぎなんだよ!」


おそらく、おさめるタイミングが分からないんだな。
「はい」って言って持って帰れば、それで終わりなのに。

結局、10分くらい、やりとりしてたよ。

急いでいるんじゃなかったのか!!


そして、
このやりとりで10分くらい注文も受け付けてもらえない自分。


誰か勲章を下さい。
posted by べねるっぱ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

さくらんぼ

まっちゃんのおすすめのさくらんぼ。

その名も、パチンコさくらんぼ!
さくらんぼ

あっ、間違えた。

さくらんぼ

まっちゃんからいただきました。

自称フルーツソムリエの母るっぱが言うには、
我が家ではお目にかかれないくらい高級品らしく、
大塚愛も「もう一回」を言うのを忘れてしまうくらいのさくらんぼらしいです。
べねるっぱが食べようとした頃には、
予想を大幅に超えるくらいに量が減っていました。

まっちゃんが山形まで行って、
さくらんぼ農家に、地面に頭をこすりつけて、
譲ってもらったらしいです。
(一部誇張)

うれしさのあまり、テンションが上がって、
パンツをうしろまえ逆に履いてしまった人がいるらしいです。
(多分、実話)

ありがたく、いただかなくてはいけません。
種も捨てずに、大豪邸で大庭園を所有する嘉門家に蒔いて、
もし実ったら、まっちゃんにお返しするつもりでいます。
(あくまで予定)
posted by べねるっぱ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

結果的にもりもり食べた。

カレー食ってきました。

セゾンカレー

嘉門さんが「いつもの!」で通じる店があると言って、
本当に実践して高らかに自慢してました。

きっと、この人は、ちくわの中にキュウリだけでなく、
チーズを入れたら喜ぶタイプの人かもしれない。


その後、明日の会場準備をしていたら、ラスクの差し入れが。

ラスク

茶色いのが塗ってあるラスクはあんまり見た事が無い。
「もしかしたらカレー味かもよ!」と言ったら、
嘉門さんは目をキラキラさせていた。

きっと、この人は炒飯をおかずに、
白米三杯食えるタイプの人かもしれない。


その後、駅前のカフェから差し入れが!

セントロ

うーん、もりもり食べたかもしれない。
多分、もう少しくらい食べても体型に影響はないと思う。
今日くらいなら。
posted by べねるっぱ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

カレーライストーク

昨日は二人っきりでドライブしたよ。


嘉門さんとだけどね。


途中でカレーライスの話題になったのだよ。

私はカレーライスの福神漬けが苦手で、
外ではあまりカレーライスを頼まないって話をしたのだよ。
テーブルに置いてあるセルフな店もあるけど、
いちいち「福神漬け抜き」って言わないといけないでしょ?
みんなで頼んだ時に「どれだっけ?」ってなるのも気まずいでしょ?

正確に言うと福神漬けが苦手なんじゃなくて、
ご飯の色が変わるものが好みじゃないのだよ。
梅干とか沢庵とか。
単品でご飯と別にしてもらいたいのですよ。

それじゃカレーとライスは別々の方がいいかって
そこを問い詰められると無口になるよ。
カレーはライスにかけて欲しいからね。


そういうワケの分からない自分だけの理屈ってあるよね?

お化けが怖いとかいいながら鬼太郎は観るとか。
きゅうりは苦手だけどちくわには詰めればOKとか。
posted by べねるっぱ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

唐辛子が辛い件

何気にかけた唐辛子が辛かった。

もう引き返せない。

しばらく赤いものは辛いものって認識だな。


でもリンゴちゃんもイチゴちゃんも辛い色してるのに甘いのは何故だろう。
posted by べねるっぱ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

キャラメルが固い

キャラメルをもらった。

このキャラメル、
濃厚で、クリーミーで、まろやかで、
ミラクルにデリシャスでエクセレントではないか。

しかし固い!
この固さは何だ!

ディスコに興味を示す孫娘に理解を示さない祖父より固い!
いつまでたっても口の中に残っている。

もらっておきながら申し訳ないし、
行儀が悪いと知っていながら、
ペッと出してみたら、



銀歯が取れていた。
posted by べねるっぱ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする