2010年05月16日

FK2

駅前の道を歩くと突然、腹痛に襲われる。

車だったらすぐ行ける所にコンビニがあるのは知っているが、
交通手段が徒歩だったりする。

駅まで戻るにしても、
どうしようか迷うくらいの距離を歩いてきた。

コンビニとの中間地点あたり。

コンビニに向かって歩く事にする。

苦しみをこらえながら、時には楽しい事を思い出して、
コンビニを目指すのだが、

コンビニが閉店!!

なんてこった…。


もう建物の影に隠れて…。


あ、あれは!

さらにその先の公園らしき所に小屋っぽい建物が!

あれこそ!楽園だ!しかも見える所にある!

楽園を目指して、ひたすら歩いた!



ATMだった。。。。。



紛らわしいんだよ!


っていう事が昨日あった。
posted by べねるっぱ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

1人1台の時代

車でコンビニに行くと、
たまーに、駐車場が満車な時があります。

そんな時は、
行くのをやめるか、他のコンビニを探します。

そこのコンビニに執着する理由もありません。
だって同じ店がいっぱいあるじゃない?

というのが、共通の認識だと思っていました。

しかーし!

明らかに駐車場ではない所に車を置いて入店する人がいます。
その車のおかげでバックの難易度が上がる事もあります。

正直な話、迷惑です。

法律上、駐車してはいけない所以外は、駐車していい所と解釈すれば、
この人は合法かもしれないですが、
ラインの無い所に駐車する行為に疑問を感じてしまうのです。


例えば運転中、急な腹痛に襲われて、
やっと見つけたコンビニだとして…

ん?

そうか!!

それだ!

そう思うと、少し穏やかな心で、その車を見られます。
うんちが思いやりに変わる瞬間です。
posted by べねるっぱ at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

あるあるだけどさけびたい

コンビニで買い物していたらレジが混んでいた。
自分の前にも後ろにも人が多い。
やっとの事で自分の番。

すると、もう一人の店員が出てきて、

「お待ちの方どうぞ〜」だって。

いるなら、もっと早く出ろよ!


はい、あるあるネタですよ。
結構使い古されていますし流用しています。

あえて言うくらい待っていたのですよ。
posted by べねるっぱ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ATMの行列

スーパーとかコンビニとかにあるATMって、
行列のイメージが少ないせいか、 誰か先にいると、せつないね。

入ったばかりなのか、もうすぐ終わりなのか予測つかない。

待つのが、長く感じる。

スーパーとかコンビニとかは、並ぶ場所が決まってないものだから、
何だかそわそわしちゃうんだよ。

待ってますオーラを出さないと横入りなんてされちゃうから。

こういう場合は責めても、
「知らなかった」と言われるだけだからね。

最近の経験から、
機械自体の処理速度に差は、ほとんどないと思われる。

しかし、待ち時間は日によって違う。

どこかに差があるはずだ。

それは、カードや金をしまったり出したりする速度だ。

瞬時に使うアイテムの出し入れをする能力が必要なんだ。
重要な事だ。

自分が長いと感じるなら、他人に対しても、
長いと感じさせてはいけない。

そんなワケで出し入れは瞬時。
誰もが、こだわるべき所。

やってるやるさ。

サッ。


チャリーン!チャリーン!


小銭が飛び散った。


いろんな人にため息つかれた。
posted by べねるっぱ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

本当は凄い人

今日行ったコンビニの店員が弱そうだった。
戦ったら勝てるかもしれないってくらいに。

でも、そうみせかけて武術の達人かもしれないって思った。
もし刃物を持った強盗がきたら、
バーコードリーダーで刃物を叩き落すかもしれない。
銃に関しては小銭を投げて、持っている手をはじいたり…。
自分の会計中に出したものだったら複雑かもしれない。

でも強そうな人って見た目からして強いと思う。
だから、弱いと思う。
でも、権力を持っている人は分からない。
もしかしたら、どこかの大企業の会長かもしれない。
客の中から、
野心があってオーラを持った人を探しているかもしれない。

駐車場に高級な車があったから、きっとそうだ。

帰りに声がかかるかもしれないな。

声がかからなかった。

追ってくる気配もなかった。

気付かなかったみたいだね。

明日も行こう。
posted by べねるっぱ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

なだれ

今日、コンビニでペットボトルを取ったら、
ズダダダダとこぼれてきた…。

ち、違うぞ!
これは積み方が悪いんだ!
まるで自分が悪いような雰囲気。

これを戻す瞬間ってカッコ悪い。

何かアクロバティックな戻し方はないのか。

意味もなく回転してみた。
冷静になって分析したら意味は無かった。

顔の向きを斜め45°で拾ってみた。
見せる対象が不明だった。

「すみません。拾いますから大丈夫です」と店員がやってきた。
でも残り一本だった。
それだけ拾われてもぉ〜。

気がつくと自分が買う予定だったものも戻していた。

結局、何も買わなかった。

明日はいい事ありますように。
posted by べねるっぱ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

駐車出来ない。

帰りに寄ったコンビニ。
駐車場がいっぱいだ。
たまたま出て行く車があったから良かったものの。
せっかく駐車スペースの広い所に寄ったのにな。

中に入ってみると…

明らかにおかしい。

客数と車の数が違う。

一台くらいなら、もしかしてって思うけど、
もっとあるぞ。

「ちょっと駐車させて下さい」だったら、お人好し過ぎるだろう。
断ってる人もいるだろうけど、無断の人もいるだろう。
買い物もせずに(決め付け)、駐車させろって酷い人もいるものだ。
本当にそうだったら悲しいですね。

でも、近くに何も無いんだよ。
駐車する場所が無くて仕方なくっていうようなスポットが。


もしかして風水!
金運上昇・恋愛運上昇・仕事運上昇…etc

それなら仕方がないな。


今日の風水

パンダの格好をしている人に財布の中の全財産を全て差し上げると、
総合運上昇。

簡単に出来るから是非ともやってみよう♪
posted by べねるっぱ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

忍者

スーパーやコンビニのレジで、ハッと思い出す事がある。
「そういえばアレを買うつもりだったんだ!」と。
そんな時は、レジを任せて商品を取りに走る人がいる。

並びなおせよ!

後ろに待っている人がいるんだから。

最近のレジは、その人を中断して、
次の人の会計が出来るようになってるけど、
タイミング悪くその人が戻ってくると、
その人が不愉快な顔するんだよ。
逆ギレじゃん?

でもたまにいるよね。会計に間に合う人が。
凄い動きなんだ。
さっきまでヨタヨタ歩いていた人がだよ。
豆腐売り場に行こうとしたら目の前にいて、
心の中で「早く歩けよ」とムカムカしていた人が。
F1ドライバーが一般道では安全運転だと聞いた事がある。
ソレだ!
あの人は忍者なんだ!

「あっ、忍者だ」
と思うと少しだけイライラがおさまるかもしれない。


もしくは、その人の脚力を見抜き、
レジの人が、バーコードを通すペースを常人には気付かない程度に
調整しているのかもしれない。匠の技だ。

超人とも呼べる人たちは、ひっそりと暮らしている。
目を凝らして、やっと気付く事もあれば、
ずっと気付かない事もある。
そんな人たちがいて、社会は形成されていて、
僕らは笑っていられるんだ。


んな事、考えて待ってるけど、レジはまだかい!
随分、待たせるなぁ〜。
posted by べねるっぱ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

気合

最近、近所のコンビニの店員が気合が入ってる。
会計していると、

「カラアゲいかがっすかー!ポテトいかがっすかー!」

と突然、でかい声。
明らかに自分に話しかけている感じではない。
店全体に向けて声を出している。
客がいっぱいいて、レジに客がいない時は分かるけど…。
今、オレがいるじゃん!

しかも客は、他にもう1人しかいないよ。

はっ!もしかして!

自分も昔、コンビニでバイトしていた事があった。
「お前は、ハキハキしていていい!」と店長に褒められて、
舞い上がってしまい、大声になっていったアレだ!

人は時として変なスイッチが入る時がある。

暗記力の話になったら突然、AKB48のメンバーを全て言いだしたN。
「お前、オシャレだなぁ」って言ったら毎回同じ服のS。
ものまねを褒めたら午前3時にデーモン小暮の声でかけてきたA。
おごってあげたらお礼に宗教の勧誘をしてくれたY。
理由は分からないが海パンを履いてうちにきたT。
鬼太郎の話を永遠に続ける…略
posted by べねるっぱ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

いらっしゃいまッシー

コンビニへ行った。

「いらっしゃいまッシー」

あれ?ん?何かおかしいぞ。
今、絶対に「いらっしゃいまッシー」って言ったよね?
言ったぞ。言った。聞こえたの自分だけか?

とりあえずお探しのものを見つけてレジへ。

「いらっしゃいまッシー」

ほら!言ったよね!気になっての自分だけ?

「780円になりまッシー」

わざとだ!俺に何を求めている。ツッコミか。こんなところでか。
落ち着け俺!焦るな!

そうだ!ここは、800円渡してみよう。
「800円お預かりいたしまッシー」って言ったら絶対わざとだ!
そこではじめて、ツッコミ入れてやる!


「800円お預かりいたします」


言わないのかよ!




あやしい…あやしいなぁ。もしかして、この店員、偽者なんじゃ?
新手の詐欺かもしれない。

というワケで、この店員が本物か偽者か見分ける方法を知っていたら
誰か教えて下さい。
posted by べねるっぱ at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

つねにベストの角度がある。

走り回る午前中、喉が渇いたのでコーラをガブ飲み。
喉が潤うと空腹に気付く。

というワケで昼食のお弁当、お買い物〜。


キレイな店員がいた。あぁ〜お釣りを渡されたい。
仲良くなる事は多分無いんだろうけど、
夢くらい見たっていいだろう。
可能性はゼロじゃないんだ。

レジがもう一つある。昼という時間帯。
「こちらのレジどうぞ〜」なんて言われたら大変だ。
「この人がいいんです」とは、さすがに言えない。
だからタイミングって重要なんだ。
夢くらい見たっていいだろう。


うまい事、レジに到達したんだ。
精一杯エレガントな小銭の出しっぷり。
何故か斜めを向いてる自分。多分、見せたい角度があるんだよ。
ちょっとカッコつけてみたんだ。
もしかしたら何かきっかけが生まれるかもしれない。
夢くらい見たっていいだろう。



げぇ〜〜〜っぷ。



しまったー!何で出たんだ!何で我慢できなかったんだ!
もうこの店行けない!

ああああああああああああああああああああああああああああ。

posted by べねるっぱ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

・・・・・・・・・・・・・・・・・スーパー

近所のスーパーが閉店しました。
歩いていけたのになぁ。

「ヨーヨーおじさん」も「カツ丼レディ」も「プリン紳士」も、
会えなくなるんだなぁ。
こんな事なら声かけて、みんなで飲み会するべきだった。

次に近いスーパーが車でけっこうかかるので、
コンビニですませちゃう横着ぶり。

しかし最近のコンビニ店員は気合が足りない。
レジに行っても誰もいない。
客が待っているのを見つけても急ぐ気配もない。

オレがコンビニ店員やってた頃は違うぞ!
客がレジに向かうのを見つけたら、全力疾走して、
間に合いそうもなければ、ヘッドスライディングするくらいの勢いだ!
その為に、ジムに通いつめ、専門のトレーナーをつけ、
瞬発力を養ったものだ!

オレは100メートル走は遅いが3メートル走は早い!

他の客をするりとかわし、時にはタックルするくらいの勢い。
この動きが後にラグビーで開花する事になる。


「すいませーん!レジお願いします!」って言うのは、
なんだか負けのような気がするんだ。

だからオレはレジでひたすら黙って待っているんだ。

すると隣のレジに立った別の客に気付いた店員が、
そいつのレジをすすめるんだ!

その後ろに並んだら負けのような気がするんだ。

だからオレはレジでひたすら黙って待っているんだ。

でも、もう一人の店員が気付く気配がないから、
「すいませーん!レジお願いします!」って言ったんだ!

そしたら、

「隣のレジでお願いします」って言いやがったんだ!


ねえ、いいでしょ?

これクレーム出していいでしょ?
posted by べねるっぱ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

乾電池

帰りにコンビニあたりに寄って買ってこよう。
って思っていたのに忘れる事ってよくありませんか?

ゆっくりモードに切り替わった直後に気付くあたりが…。


ちっきしょー!乾電池の野郎!


どれだけ存在感が無いんだ!


何気ない日常の中にはいないくせに、
ある日、突然気付かされるんだ!

乾電池!


しかも何でセット売りなんだ!
ばら売りしてくれ!
欲しいのは1つなんだ!


ちょっと横になって目を閉じてみて考えよう。
これは瞑想だよ。寝てるワケじゃないよ。
posted by べねるっぱ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

腹が減ったけど

腹が減ったけど外出したくない。

横着とかじゃないんだよ。

聴きたいラジオがあるんだよ。
Nasu-Waveの嘉門さんの番組(http://nasuwave.ikidane.com/)

とりあえず家にあるもので…って思ったんだけど、
ミートソースがあったんだよ。

ミートソースだけね。
麺が無いんだよ!


トマト嫌いな僕だけど、ミートソースはOK。
でもパスタあってのミートソースじゃない?
ミートソースだけ食べるとトマトの比率があがるじゃない?


トマトがいっぱいだぁって思って食べるのと、
トマトが少しだぁって思って食べるのって違うじゃない!

母さんが「今日はハンバーグだよ」って言って、
テンション高い一日を過ごしていたのに、
ピーマンの肉詰めだったら気分変わるでしょ?
それと同じ。

あっ、全然、違う事言ってるね。

まあ、とにかくお腹が空いたんだよ。

こんな長文書いてる暇あったら、コンビニくらいなら行けたよね。

関係ないけど、田舎自慢の一つの指標に「自宅からコンビニの距離」ってあるよね。

うちから一番近いコンビニまで5分だとか競い合って、
その後には徒歩か車が重要になったりするんだよ。

あっ、時間だ!
posted by べねるっぱ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

部寝宮大熊猫親王

那須塩原駅2 那須塩原駅

那須塩原駅に皇太子が来たそうです。

人がたくさん見にきたそうです。

以前、僕も那須塩原駅で、たくさんの人が見にきました。

そういう意味では僕も皇族の仲間入りです。

コンビニに行くのにも手を振って歩かなくてはいけません。

実家を皇居と呼び、
借りているアパートを御用邸と呼びます。

明日は宇都宮に行きます。渋滞作ったらすみません。
posted by べねるっぱ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

コンビニのATM

コンビニでATM使おうと待っていたら横入りされました。

あそこって、どこで待っていればいいか微妙じゃないですか?近すぎず遠すぎず。

トイレもそうだよね。
場所が場所だけにエロ本の前で長々とただずんでいる光景。


ちょっとクールを狙っている人は、どちらを優先するのでしょう?

エロ本じゃねーよ!なのか
うんこじゃねーよ!なのか


以上をふまえて、今日はロペスの誕生日です。おめでとう。
posted by べねるっぱ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

(´・ω・){友達に飲みに行こうと誘われたけど待ち合わせ場所はゲーセン

(´・ω・){お店のレジで430円って言われたんだ。

(´・ω・){500円玉も100円玉も無かったので最初に1000円出したんだ。

(´・ω・){もしかしたら10円玉ならあるかもしれないと思って財布を探そうとしたら、

(´・ω・){せっかちな店員さんは1000円お預かりしますって言っちゃうよね。

(´・ω・){絶妙なタイミングで気付く時あるよね。

(´・ω・){1000円おあっ…

(´・ω・){みたいな感じで。

(´・ω・){それで結局、10円玉見つからない時って何だか気まずいよね。

(´・ω・){そんな時は、手を空にかかげて上空を見よう。

(´・ω・){店員さんもつられて上を見たらチャンス!

(´・ω・){その隙にしゃがみこむんだ!

(´・ω・){そうすると、あら不思議、一瞬、自分が消えたように思われる。

(´・ω・){タイミングが難しいからいっぱい練習してね。

(´・ω・){勉強になったね。











ばいばいきーん☆
posted by べねるっぱ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ぼっちゃまの社会勉強。

たまに振り返るコンビニバイト時代。

自分は夜の12時までってシフトが多かった。
そこで夜勤の人と交代。

んでよく顔を合わせていた大学生がいた。

学生の身分で車を所有しており、ちょっとしたぼっちゃまでした。
店長が結構、細かい人で、自分もよく注意されてましたが、
ぼっちゃまに対しても同じでした。

ぼっちゃまは耐えられなくなり辞める事にしました。
んで、ある日、

「べね。俺今月で辞めるから」

なんて言われました。それはバイト歴半年のある日の事。

自分は夏から始めたので、
夏休みだけという条件ですぐに辞めていった人もいました。
誰しも辞める時は何かの寂しさを感じたものです。

でも。

でも!!!
ぼっちゃんは違かったんだ。


「どうせいらない金もらっても仕方ないし」


何だと!
posted by べねるっぱ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

初めて連行された日 後編

※過激な内容ですので、苦手な方は読み飛ばして下さいね。


前編を読んでない人はこちら


5人組は事務所の鍵を閉めて閉じこもり、
店には店長と自分と、「つえぇ方」の三人になりました。
(他に客はいませんでした)

「つえぇ方」が事務所のドアをガンガン蹴り、
「てめえら出てきやがれ!コラッ!」

店長は「つえぇ方」のちょっと後方で、
自分は更に後方のレジ横でその風景を眺める事しか出来ませんでした。


それでついに警察が到着です。

外のパトカーが見えた為、やっと自分がやる事が見つかり、
店長に「警察がきました」と耳打ち。

警察を入り口まで迎えに行き、
店長に事情を説明してもらおうと、「こっちです」と案内。

それで警察の最初の第一声が。

「べねるっぱさんはどの方ですか?」

は?

店長が説明しようとして、「実はですね…」と言い掛けたのですが、

「べねるっぱさんはどの方ですか?」

は?

結局、「はい、私です」という所まで同じ事しか言いませんでした。

「電話受けたんですけど、

説明していただけますか?」


は?店入って見れば分かるじゃない!「つえぇ人」が暴れてるでしょ!
それで、店長の補足が入りつつも事情を説明し、やっと取り押さえ。

先に取り押さえろよ!

これで連行してもらえれば、とりあえず事件はおさまるのですが…。

「べねるっぱさん。

一緒に来てもらえますか?」


えぇっ!?

というワケで事情説明とはいえ、自分まで連行されてしまいました。

何故?
posted by べねるっぱ at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

初めて連行された日 前編

※過激な内容ですので、苦手な方は読み飛ばして下さいね。



昔、コンビニでバイトしてた時のお話。


時間帯が遅くなると、客層も増えていろんな人が来ます。
酔っ払いだったり、家族連れだったり。

事件が起こったある日。

その日は店長と二人でした。
店長は事務所で発注とかやってました。

客足も途切れ、掃除とかやってると、
鼻血まみれの男が2人ほど、店に駆け込んできて、
「助けて下さい!」
と言ってきました。

話を聞くと、
5人くらいの男の集団が、1人の男と駐車場で揉めたみたいでして、
それがエスカレートして殴り合いの喧嘩が始まったみたいそうで……。
1人で5人に殴りかかるのは無謀だとは思ったのですが、
やられているのは5人組の方でした。

今にしてみれば、あの人は「すげぇ、つえぇ」

それはさておき、そのような「つえぇ方」を抑える事は出来ないので、
店長に相談しました。

「よし、警察を呼べ」

という事で警察に電話。

「○○店ですが、店の駐車場で殴り合いの喧嘩をやってる連中がいるので、
 来てもらえませんか?」

こっちはかなり慌てた口調だったのですが、警察は淡々と対応。

「はい、あなたの名前は何ですか?」

それどころじゃないので、「早く来て下さい!」と言ったのだが、

「名前は?」

「べねるっぱです」

早く来い!こっちはやばいんだ!

「場所は?」

さっき言ったじゃないかよー!
警察は冷静でした。自分が落ち着きがなかったからかもしれませんが。

「5分ぐらいで行きますので、そこでお待ち下さい」

というワケであと5分。この状況が続きます。
この5分が長い。

やられていた5人組の残りの人が店の中に逃げてきました。
「つえぇ方」は追ってきます。

みんな事務所の中に逃げて鍵を閉めて隠れちゃいました。

自分だけがレジの前に残される結果に。

すると「つえぇ方」の矛先は自分に。

「おい!」

はっ、はい?

「お前、さっき電話してたろ?」

は…はい…(裏声)

「警察呼んだのか?警察呼んだんだろ?」

はははははい…(小声)

やられる…。もうダメだ…。


「よーし、よく呼んだ。お前は偉いぞ!」


えっ!何故、その反応?


気がむいた時にでも後編に続く
posted by べねるっぱ at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。