2005年10月01日

ねじねじ

コンビニってスーパーと違って買った物を店員が袋に入れてくれますよね。
あのあと、持つ所をねじねじっとやる行為、アレ嫌いなんです。個人的に。
取り出す時、ねじねじを開くのが面倒でしょ?
あれ、やめて欲しいワケですよ。
自分がコンビニ店員の頃は、これに関して規定は何もなかったはずなんですけどね。
最近じゃ、ねじねじ推進派コンビニが多くなってきたような。
こんな細かい事を気にするのも、物凄いねじねじ職人がいて、
ほどけないからもういいやって、無理矢理、隙間から弁当をとったら
思いっきり、片方によってしまったという事がきっかけなんです。

店員にねじらせない方法をいろいろ考えてみたんです。

@「ねじらないで下さい」って単刀直入に言う。
A「ねじるのをやめてほしい」と本部にお願いのメールを送る
Bねじる前に手を出す

@の場合、早ければ早いほど効果的です。
レジに商品を出す時に言えば効果は期待できます。
でも、実際言えますか?
たまに同じ考えのねじり否定派店員もいるので、
そういった方に対しては失礼な話。
ねじねじが始まる瞬間に言うのが一番自然です。
それを見極めるのって結構、難しいんです。

Aの場合ですが、インターネットでホームページにアクセスしてみて下さい。
「お客様の意見」なんて感じで、一見、気軽に意見を言える感じ。
やってみれば分かりますが、自分のメールアドレスだけでなく、
名前、住所、電話番号まで入力しないとメールを送れないような作りになってます。
こうなってしまうと「たかが」ねじりになってしまい、
これだけの為に、個人情報をばらすなんてって事になります。
また本部から末端店員まで伝わるのには時間もかかりますし、伝わるとは限りません。
効果の確認が難しい方法です。

そういうワケで正解は、Bです。
袋に入れている最中に支払う金を用意し、
袋に全て詰め終わった瞬間を狙って、手を出す。ねじる隙を与えない事です。
タイミングは少し経験をつめば簡単につかめます。
(@とBに大差は無いですが…)

最後に反則技です。
雑誌を購入しましょう。袋の構造上、ねじねじは不可能になります。
それでも、たまに無理にでもねじねじする人いるけどね。
posted by べねるっぱ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。