2006年05月31日

5月のまとめ

(GW)

そういえば、GWだったんだよなぁ。
寝る。食う。ゲーム。
記憶が無い…。

(野球)

そういえば、野球やったんだよな。
GWと重複するけど。
最近の事だったんだね。

(ダイエット)

久しぶりに標準体型に戻りました。
一応、5月末日時点では維持してます。
履けなくなったズボンが履けました!

さーて、6月は、はじけた1ヶ月ぶっこくぞ!
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ(まとめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

あの椅子飛んだら

仕事中…。

突然、脳にイメージがよぎる。

あそこに座ってる人の椅子が今、上空に飛んだらどうなるのだろう?
まあ天井あるんで、落ちるかぶつかるかしか結末は無いんだけど、

あぁ、飛んでほしい。

飛ばないかなぁ。

飛べ…!!!!!

もしかして、相手も同じ事考えてるのかなぁ。
もし自分の椅子が飛んだらどうしよう。
怖いな。
恥ずかしいな。
びっくりしちゃうな。

もしかしたら、相手も念じてるかもしれない。
そうなったら心の勝負だね。
より強い気持ちを持った方が勝つんだ!

同時に飛んだら、みんなどっちを見てくれるだろう。
今日はおとなしくしてたから自分の方は見てくれないかもな。
でも何かの拍子にみんなの注目の的になったら大変だから、
おめかししないとね。

それで結局、
今度、給料入ったら服を買いに行こうという結論に至りました。
posted by べねるっぱ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ボタンを押すと水が出る水道

ボタンを押すと水が出る水道ってあるじゃん。
水飲む専用のアレ。

押したら顔にビシャッ!!
posted by べねるっぱ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

左利きたちの食事風景

ちょっと狭い居酒屋とかでは左利きは不便です。
座る場所によっては、隣の人と肘がぶつかります。

場所に気を遣うか、食べる時に気を遣うかのどちらかが必要です。
まあ自宅ではそこらへんを家族が熟知してるし、
それなりのスペースがあるので意識しません。
食事会や飲み会もブランクが出来れば、
ついつい忘れてしまうのが現実です。

ある日、飲み会で揚げ物をつまんでいました。
何かの拍子に自然に食べ物がとれる事に気付きました。

なんと隣の人も左利きだったのです。
さらに隣の人も…。
あまりに感動したので言ってみました。
「この列の人、みんな左利きじゃない?」

すると周りも気付き予想していない反応が…。

「うわっ、本当だ!気持ちわるっ!」

ちょっと待て!なんだその一言は!
posted by べねるっぱ at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

オズの魔法使い

アメリカカンザス州で暮らす少女ドロシーが竜巻に巻き込まれて、
不思議な「オズの国」に飛ばされてしまう。
脳みそが欲しい藁のカカシと
心が無いブリキのきこり、
弱虫のライオンと共に
オズの国から家に帰してもらうために、
「エメラルドの都」にいるという大魔法使いの「オズ大王」に会いに行くというお話。


そういえばあの頃は大きな夢を持っていました。
見知らぬ土地で、輝かしい目標へ向かっていく旅人のようでした。
そんな時に旅をともにする仲間に出会う事もあります。

先生から出された練習問題を解いていると近くから
「10の3乗って10×3だから、300だよ」
という声が聞こえてきました。
きっとこの方は、脳みそが欲しいカカシさんなのでしょう?
(正解は10×10×10で1000です)
この方は後にプリンをご馳走してくれます。


ある日の出来事、
「おい、喉渇かないか?」
「喉渇いたけど金無いから我慢するよ」
「おごってやるから自販機でジュース買おうぜ」
といって、トマトジュースをおごってくれた。
明らかにトマトが嫌いな事を知っているのに…。
「お前、トマト好きだったよな?」
きっとこの方は、心がないきこりさんのでしょう?
この方は後にアメリカさんと呼ばれます。

「遊び行こうよ」と誘うと、
「釣り行くから嫌だ」と断られました。
そういえばこんな事を言ってました。
「溺れている魚たちを助けたいけど、川に飛び込む勇気が無い 」
もしかして勇気がほしいライオンさん!

こうしてエメラルドの都を目指す事にしました。
posted by べねるっぱ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しき回想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

密かに漏れてる輝く未来
先人の後の隙間を狙い
困難に触れずして楽園に続く人がいる
その光景に魅了され続いてみるが
希望はいつも自分の前で閉ざされる


---------------------------------------------------

_/_


こういう風に開くドアがあるじゃないですか?
前を歩く人が思いっきり開けた場合、
後ろに続く人はそのまま通っちゃう事ってありますよね。

ところが更にその後ろの人はさすがに通れないですよね。
目の前でバタンと閉まっちゃったりして。
自分がソレに遭遇したら何か悔しくない?
posted by べねるっぱ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

コメントきまくり!

誰でもお気づきになると思いますが、
ここ数日でコメントが多数よせられてます。
当たり障りのないコメントですが、
全て宣伝でございます。
リンク先は数日後には削除されてます。

aineも
ERIも
りょうこも
はちみちゅも
なぁすも
皆さん、宣伝の方々です。
リンク先をクリックすると一応はブログに到達しますが、
内容は宣伝でございます。
是非、確認を!と言いたいところですが、多分、もう消えてます。

さて宣伝についてですが、
こういった書込みは削除するのが管理なのでしょうか?
まあ確かに宣伝文句だけ連なっているのを見て、
心弾む気持ちにはならないと思いますが…。
ちょっとネタとして、
削除も制限もせずにこのまま様子を見てみたいと思います。

まあでも、
明らかにアダルトだったり、
外国人の名前でアドレスだけの書込みが
延々と続く状況だったらさすがに…
posted by べねるっぱ at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 嗚呼、ネット人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

木曜日なのに今日が金曜日だと何故か思ってしまう事ってたまにありませんか?

やったぁ!明日は休みだぁ!
今日頑張れば明日はゆっくりできるぞぉ!
よっしゃぁ!

どんなに仕事に疲れても金曜日はコレで頑張れるんです。

明日の今頃は布団の中でヌクヌクと…。
ワイワイ騒ぐ休日も楽しいし、
まったりのんびり過ごす休日もいいじゃないか!

とにかく休日はいろいろな可能性を秘めているんだ!

「明日でいいからこの処理やっといてくれる?」

って、金曜日についつい明日なんて言ってしまう事ありますよね。
正確には来週になりますが、ツッコミ入れる事もありますし、
そのまま流す事もありますし、言わなくても分かる事だと思うので、
「はい」と答えて月曜日にでも…。

って今日、木曜日じゃん!
posted by べねるっぱ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

3回目

「そういえばべねるっぱって、左利きだったんだね」

「前も言ってなかった。もう3回目だよ。いや4回もしれない」

「それは誤解だよ!」
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

「趣味は何だ?」と聞かれて回答に困ってしまう理由

定期的にやっていて、
それなりに実力があって気晴らしになるモノって何だろう?

などと言ってたらある人から
「お前は休日の昼間っていつも寝てるよな」
と返答が!

「昼寝」が趣味なのか?
それでいいのか?

続きを読む
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

「美容体重」を目指す事が結果として「標準体重」を維持する事になるはずと思って、これをダイエットの第二部としようと思って目標設定した事について

第二部は維持編だと考えていたが、
目標を設定しにくい。
ダイエットにゴールは無いというのも一つの結論かもしれないが…。

そこでいろいろ調べていくうちに「美容体重」なる用語を見つけた。
今までは健康面を重視していた為、「標準体重」を目標に設定していたワケだが、
見た目で美しいとされる「美容体重」を目標にする事にする。

正直ぶっこくと前々から「美容体重」の存在は知っていたのだが、
これが、「標準体重」より約5キロ減量が必要なる為、知らぬ振りをしていたが、
これを目指す事こそが維持につながると思い、目標設定します。

ここでは、「美容体重」到達がダイエット達成とし、この企画のゴールとします。
だって「美容体重」に到達したらダイエットの目安が無くなるからね。

と思ったら、「モデル体重」なる用語が…!?
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

最近、よく言われて回答に困る質問。

「べねるっぱってどういう意味?」
posted by べねるっぱ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

記憶の断片

飲み会に行った。

ここ数ヶ月、定期的に飲み会をやってる方々で、
毎回来てる人もいれば、数回しか来ていない人もいる。
中には一度会った事があるかどうかも曖昧な人もいる。

「あのぉ、べねるっぱさんですよね」

自分を知ってる?
もしかして先月か先々月にでも会っていたのかな?
覚えていてくれてありがとう。

「先々月、からまれてた人ですよね」

何を覚えていてくれたんだ?
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

勇気を振り絞って!

前の会社での話。

仕事の出来ないパートのおばさんがいた。
ある日、パートのおばさんが叫んだ!

「私の給料が少ない!」

当時の上司に計算が間違っていると怒鳴り込みに言った。
詳細は交通費が支給されていないという事らしかった。
実はこのパートのおばさんは退職予定で、
交通費は一ヶ月先の分を支給するという給与計算の為、
最後の月は支給しなかったとの事で、
退職手続き時に説明はしていたらしいのだが忘れたらしい。
騒動が治まった後、上司がボソッと一言漏らした。

「給料の計算だけは本気出してやるんだな…」

という話を前提として・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会社で給与明細をもらった。
いつも月末締めで計算している。
4月はGWがあった為、25日の締めで処理された。
その後の残業時間を修正した内容が、
この時期に給与明細としてやってきたのだ。
25日以降、残業いっぱいしたし結構増えてるよなと期待に胸を膨らませると、

「私の給料が少ない!」

もっと残業したはずだ!嘘だ!
まっ、待て!昔、別の会社だが、自分の勘違いなのに怒鳴り込んだ人がいた!
自分で計算してみよう。やっぱりもっと残業している。
この数値はどう計算しても算出されない。
どうする!
どうする!
どうする!

「給料の計算だけは本気出してやるんだな…」

あの時のセリフが…!もし勘違いだったらどうしよう…。
何回も何回も計算し直した。

そして勇気を振り絞って!

結果として、自分の計算が正しかったのですが、この話は、特にオチがありません。
posted by べねるっぱ at 21:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ごねたモン勝ち

以前、きっかけという記事に記載したサイトを久々に見た。

サイトはほとんどリニューアルされ、あの頃の形跡は無い…。
お気に入りだった特定の内容について討論出来る掲示板があるにはあるが、
「そうですね」「そうだと思います」の賛成意見しか書き込み出来ない雰囲気に…!討論の本質っていうのが無くなってしまった。

なんと衝撃的だったのが、
偏ったネットマナー知識をぶつけてきたあの人(前の記事ではCと表現している)が管理人になっている!!

どういう事だ!

前の管理人とはメールを送る程度の仲だったので、聞いてみた。
自分が見なくなった直後の出来事。
あいかわらずCは他の人から注意を受けていた。
言っても分からないとあきらめる頃、また別の人が登場するという事の
繰り返しだった。
Cのとった行動は、前の管理人に苦情のメールを送る事だった。
「誹謗中傷が激しい」「管理をちゃんとしろ」
「管理が出来ないなら閉鎖しろ」などなど。
前の管理人も、Cの態度がよろしくない事を知っていたので、
真面目に注意したり、和解を求めたり等、努力をしていたらしい。
ところが、毎日メール攻撃にあい、ついに怒ってしまったらしい。

「だったら、お前が管理人やれよ!」と。

こういうエピソードを知ると、
討論や説得の類というのは正しいか正しくないかではなく、
いかに相手の心を折れさせるかが重要に思えてしまう。
たとえ自分が間違いを唱えようとも、
相手側がを「もういいよ」と思わせれば、それで勝ちなんだから。

つまり、磁石さんあたりに、
「貸した500万円返してくれよ」といえば、
始めは「借りた覚えはねー」と返されるだろうが、
しつこく言ってれば心が折れて、
「分かったよ。500万円だろ」というふうに…。

うぉぉ!悪の道!
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼、ネット人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

コンビニ店員にとっての袋詰めの美学

コンビニとスーパーの違いの一つとして、
どんなに買おうが店員が袋に詰めるという作業が存在する。

気を利かせすぎて種類で分別して、
複数の袋に入れてくれたりする事ありませんか?

基本的に温かい物と冷たい物は別の袋に入れろと
運営側から指示があるので分けるのは分かりますが、
すぐに袋から出す場合は正直、必要ないワケでして、
一つにしちゃってくれた方が持ち運びも楽ですし。

それよりもよくあるのが、
店員が目測を誤って小さい袋を取り出してしまい、
強引な詰め込みにあったりする事です。

おいおい、袋が穴開きそうだよ。悲鳴上げてるよ。
袋への詰め方については細かい指示があります。
バイトはじめた頃、いろいろ教わりました。
でも実際は、バイト側からの袋詰めのハードルは低いです。
立てばいいんです。倒れなければいいんです。
袋に詰めて客に渡すという動作をすればいいんですが、
客は支払いの為に、手が自由にならなくてはなりません。
バイトもレジ打ちの為、手が自由にならなくてはなりません。

だから袋には立っていて欲しいんです。自立して欲しいんです。
でも強引な詰め込みによって、持ち上げた瞬間、
いろいろなものが傾く事もあるんです。
ヨーグルトさんやプリンさんなんかは、その代表格です。
食事後のデザートは、その見た目も楽しみの一つなのに。

なので強引な詰め込みには文句は言いたいんですが、
そうしたい気持ちも分かるんで言うに言えません。

さて、ダイエット目標達成記念として、
久しぶりのお楽しみプリンを堪能しようと思います。

あっ…!?
posted by べねるっぱ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

コロッケを作ったらチャーハンが出来た話

かなり前の話になりますが、初めてコロッケ作りに挑戦しました。
本だけ読んで作ったので、誰の指導もありませんでした。
それでも形にはなり、揚げるところまでいきました。
コロッケがフライパンにはりつき、とれなくなってしまいました。
それを少しずつ少しずつ丁寧に剥がしていたのですが、

ベリッ!

それが1つではなく、いくつも同じ事件がexclamation&question

これまでの工程が全て無駄になった事に突然、ぶち切れまして、
一回コロッケを取り出し、油を処分してから、
コロッケとご飯をフライパンの上にドサっと、ぶっかけて、
コロッケのようなものをグチャグチャにしてチャーハンが出来上がりました。

まあ、腹に入れば一緒なんだけどねあせあせ(飛び散る汗)
posted by べねるっぱ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

餃子を作ったらチャーハンが出来た話

かなり前の話になりますが、初めて餃子作りに挑戦しました。
本だけ読んで作ったので、誰の指導もありませんでした。
それでも形にはなり、焼くところまでいきました。
餃子がフライパンにはりつき、とれなくなってしまいました。
それを少しずつ少しずつ丁寧に剥がしていたのですが、

ベリッ!

それが1つではなく、いくつも同じ事件がexclamation×2

これまでの工程が全て無駄になった事に突然、ぶち切れまして、
ご飯をフライパンの上にドサっと、ぶっかけて、
餃子のようなものをグチャグチャにしてチャーハンが出来上がりました。

まあ、腹に入れば一緒なんだけどねたらーっ(汗)
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

5月14日の突然の電話。

何の前触れもなく、さいちゅうから電話がかかってきた。

「べねるっぱ。久しぶりぃ」

確かに久しぶりなんだが、どういった用件なんだ?

「誕生日の時にメールくれてありがとう。
 何も返事しなかったら気になって電話したんだ」

確かに、さいちゅうの誕生日にメールを送ったが…。

お前の誕生日は11月じゃん!
posted by べねるっぱ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットを振り返る(エピソード6)

ダイエットには停滞期というのがあります。
何の変化の無い時期がやってきます。
正直、心が折れます。

70キロから69キロへの変化点で停滞期。
こればかりは、0.1キロ違うだけで心境が違う。

69.8キロを記録するが、次の日に70.2キロに戻っている日が
何日か続く。68キロになるまで気の抜けない日々が続いた。

そんな前例がある中で、
66キロから65キロへの変化点で停滞期。
目標達成間近だけあって変化が無いというのは心が折れる。

ついに目標を達成したのはいいが、次の日に戻っているかもしれない。
そんな不安を抱いていたが、次の日はさらに減量している。
65キロ以下が数日続いたという事で感動のゴール!

と思ったら、昨日65.2キロだったぞ…。
うっそぉ〜ん!
posted by べねるっぱ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。