2006年03月31日

3月のまとめ

(冬の終わり)

今年はスキー場に行きまくりました。
休日を家で過ごすというのは減りました。
ウェアをしまって春の支度をしなければなりません。
というか、現時点で冬装備っていうのも
遅いかもしれませんね。

(免許更新)

無事故無違反のゴールドドライバー継続。
免許更新って面倒ですよ。
でもコレがなくちゃ一般道走れないですからね。
大型免許でもとってバスの運転手になろうかなー。って嘘!

(誕生日)

だんだん普通の日と化してきた誕生日。
今年も結果的には普通。
来年はでっかい事でもやりたいですなぁ。

(料理)

最近、分量ミスが多い。
作り過ぎっていうのが多くてダイエットにひびきそう…。
ここらへんで手の混んだモノにチャレンジしたいんですけどね。

(ダイエット)

今月で目標達成したかったんですけどね。
花見やらGWやら太るきっかけが多くなりそうだし…。
一瞬でもいいから、目標体重に到達したい。
posted by べねるっぱ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ(まとめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もらったよ!

誕生日を迎えまして、プレゼントを頂きました。

ありがとうございます。

電池男さんからは、
音で反応する魚の置物や時計などを頂きました。

お礼のメールを送ったら、

「魚以外は何を買ったか忘れました」

との事です。モノだけではなく、ネタまで頂けるとは嬉しい限りです。

磁石さんから、

健康グッズをいろいろと頂きました。
一体何があったのでしょう?

お礼のメールを送ったら、

「健康管理には注意してください」

本当に一体何があったのでしょう?
これもネタとして頂きました。

詳細は後日、記載するとして、ここではアッサリと書き流してしまいましたが、ありがとうございました。
posted by べねるっぱ at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

無理矢理体重を減らしてみる。

ダイエット関連で検索してここに辿りつく人が、
相変わらず多いみたいです。

未だ途絶えないサウナダイエット。

またまたチャレンジしてきましたよ。
目標体重まで残り2キロですが停滞中。

更にスキーシーズンも終わり運動する機会も減る。

これは危機だ!

というワケで、すぐに結果の出るサウナへ行く。
いつも通りの時間入って出て体重を量ってみる。
0.2キロ減。うむむぅ。

ここでちょっと企んでみる。
そうだ!もう1回サウナにチャレンジしてみよう!
すると更に0.3キロ減。

もしかして?

思った以上に減量している!
残り1キロまで頑張ってみるか!

ふぅ!まだまだ!

なんて無理ぶっこいていたら、汗の出る量も減ってきた感じが…。
さすがに限界だなと思って、脱衣所のロッカーの周りをくるくる歩く。
明らかに不審者。

そうして行き着いた結果が残り1キロ!

ゴールも間近!
わっはっは!

以上が昨日の夜の話。
今朝、体重を量ると元に戻っていた…。

以上、一晩限りの減量報告でした。
posted by べねるっぱ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

誕生日

何気に誕生日ネタを出していた最近。

ついに来てしまいました。
この日こそが誕生日です。

最初に電池男さんからメールをいただき、
次に母からメールをもらう。

みんなありがとう。

ん?みんな?
みんなってどの範囲をさすんだ?

とにかく当日メールをくれるのは嬉しい事です。

数年前の誕生日。
普通の誕生日を過ごし、普通に日が過ぎていった。
数日後、友人達からメールが来た。

そういえば誕生日おめでとう」

「確か3月28日だったっけ?」

忘れててごめんね。誕生日おめでとう」
posted by べねるっぱ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

知らなかったからこそ。

ちょっとした知人との会話。

「免許更新いかなくちゃなぁ」

おぉ、奇遇にも同じ月の誕生日じゃん!

「3月生まれって損だよなぁ。高校時代の免許取得は遅れをとるし、
 成人式は19歳だったし…」

んっ?これって共感?分かり合える人がいた?

「いやぁ、俺なんて3月28日生まれだからさぁ。こんなに遅いヤツって滅多にいないよなぁ」

続きを読む
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残った一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

今シーズンの興奮メーター

今シーズンはゲレンデ行きまくりでしたが
ここに、まとめ記事を作成して振り返りたいと思います。
一緒に行った他の方々が起こしたエピソードもありますが、
自分が関わったエピソードを自分の判断で採点してみます。

☆…当ブログで公開済
リンクすると見づらくなりそうなんでしません。
  暇があったら探してみてください。
★…当ブログでは未公開
  後日、公開するかもしれません。

1月29日
☆櫻寿司の親父        80ポイント
☆久々のゲレンデ滑走     25ポイント
☆放送で自分の名前が呼ばれる 22ポイント

2月5日
☆雪の中滑走         30ポイント
☆次の日に風邪をひく     18ポイント

2月19日
★ビーフが少ないビーフカレー 10ポイント
☆アメリカの参加        5ポイント

2月26日
★いつもと違うスキー場      10ポイント
★サル(着ぐるみ)が滑っていた  10ポイント
☆一般車道を滑走         48ポイント

3月4日
★バスが貸切            8ポイント
★調子に乗ってジャンプ      30ポイント
★ジャンプ後転倒         26ポイント
★転倒後、起き上がれない     24ポイント
☆ボックスに挑戦         25ポイント
☆ボックス後転倒         26ポイント
★転倒後、起き上がれない     27ポイント

3月11日
★パンダの被り物で滑走      23ポイント
☆リフトでストックを紛失     38ポイント
☆霧でゲレンデが見えない     21ポイント

3月26日
☆花粉症始まる          30ポイント
★感動のフィナーレ        30ポイント

というワケ、今シーズンの興奮度大賞は、『櫻寿司の親父』に決定!

コレでいいのかよって、自分でツッコミ入れるしかないよな…。
posted by べねるっぱ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ゲレンデ生活。今シーズン最終回。地球が一周したらまた会おう!

今シーズンの締めくくりにゲレンデに行って参りました。

人も少なく天気もよく滑りやすい環境でした。

世間では花見の話もちらほらしている春。
春と言えば花粉です。

何だこれは!くしゃみが止まらない!
今日と言う一日は冬と春の夢の競演です。

誘って下さった電池男さんやその仲間の方々ありがとうございました。
バスの運転手及び観光会社の方々ありがとうございました。
ゲレンデの皆様ありがとうございました。
すれ違った人、ありがとうございました。
通りすがりの人、ありがとうございました。
空を飛ぶ鳥さんありがとうございました。
花の蜜を吸う妖精さんありがとうございました。
磁石さんありがとうございました。
アメリカさん…あっ、別にいいや。
posted by べねるっぱ at 23:10| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

「へふ」

以前、7人乗りの車に7人で乗ろうという企画で、運転手を含めるのを忘れて8人集めた話で登場しているあの人物こそが「へふ」です。

関係としては高校時代の先輩という位置づけとしている。

実際、交友関係として盛んになったのは社会人となってからである。

前の会社にいた時、
システム関係を管理する部署に派遣みたいな感じでやってきた。

自分からしてみれば「へふ」は目上の先輩。
「へふ」からしてみれば、取引先でお客さん。

そのような理由で、
二人の会話はプライベートでも敬語を使っているという奇妙な関係。

社会人になって話をして意気投合して、
今度、飲みに行こうなんて話があってメールアドレス交換をした時、

「私のアドレスはですね、『へふ』アットマーク…」

えっ?

「すみません。こっちじゃなくて普段は『あぴょ』…」

は?

「つながらない時は、『もけ』…」

ん?

意味不明であったが、これがキッカケとなり、「へふ」と表現している。
posted by べねるっぱ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謎の人物「さいちゅう」

何気に以前の記事に登場していた謎の人物

いつ電話しても酔っ払っている謎の人物。
「さしすせそ」が「はひふへほ」に聞こえる舌の持ち主。
携帯電話の番号を教えたにもかかわらず、自宅にかけてくる。

ある日、自宅にいると父から呼ばれる。

「おいっ、べねるっぱ!田中君から電話だぞ!」

田中って誰?
そんな知り合いいないんだけどな。
とりあえず出てみて勧誘とかだったらすぐ切ろうと思っていると、
ヤツだった…。

そんな話を他の友人・知人にすると
「自分の所は、真中だったぞ」
「うちは、谷中だったぞ」

真中も谷中も田中も似たような聞き間違いだな。
変り種の話としては…

「うちの親は必死に何度も、『えっ、もしちさん?』って聞きなおしてた」

もしち…?聞きなれない言葉だし、どうやったらそんな発音になるんだ?

でも一番よく聞くのは、

「えっ、もなかさん?もなかってあのお菓子のですか?」

まあ本人は何度も、

「ちがいまふぅ!○なかです!」

って言ってるんだけど、実際の会話で

「最中って書いて、『もなか』ですか?」

聞き返されている現場を生で見てしまったし…。
ヤツは元気だろうか…。
posted by べねるっぱ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 愉快な仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

障害だらけの人生だから

果てしなき地平線の向こうへ行こう
永遠の先の栄光に向かって行こう

目の前の困難に脅えて向きを変えてもいいじゃない?
目指す光は同じなのだから

本当に求めてるのは眩しい光
社会に疲れた戦士だから
弱い光に吸い込まれる事だってあるさ

だけど目指す光が同じなら出会う困難も同じなのさ



-----------------------------------------------------------
仕事を終え、家に帰ろうとしたら
道路工事やってて混んでいたので回り道をした。
でも結局は別の道でも道路工事をしていた。
posted by べねるっぱ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

巨大コロッケ

じゃがいもがたくさんありました。
ひき肉もたくさんありました。

コロッケを作る事にした。

何度か作った事もあるので手順はOKです。
そんなワケで違和感にも敏感です。

トントン拍子ですすみ揚げる段階に到達。

おりゃっとコロッケをフライパンの中に入れてみると…。
明らかにおかしいぞ?

前回は同時に2つ揚げていたのに1つ揚げたらスペースが?

まあ1個でもいいか。
揚げている間にキャベツを切りつつお皿に盛りつける準備。
実際に皿に乗せてみると…。
明らかにおかしいぞ?
前回は2つ乗せられたはずなのに1つ乗せたらスペースが?

まあ1個でもいいか。
1個食べたら次のをお皿に乗せればいいしってな感じで食べてみると…。
明らかにおかしいぞ?
味はコロッケで問題無いんだけど1つ食べたら胃袋のスペースが?

まあ残りの1個は次の日のお昼でいいか。
弁当箱に入れてみると…。
明らかにおかしいぞ?
前回はもう一品おかず入れられたのに弁当箱のスペースが?

ご飯とコロッケのみの弁当が完成。しかも1:9です。
コロッケが主食でご飯がおかずみたいになってますよ。
画像撮っておけばよかった…。
posted by べねるっぱ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

夢の合流地点

一人を求めてここに辿りついたわけじゃない
ただ意識が一人であると認識しているだけ
欲望は一人だけじゃない
その場所は自分だけのものじゃない
分かっているけど意識がそう認識しているだけ
涙じゃないよ。焦りじゃないよ。
同じ夢を見てる仲間達の光が眩しいだけさ


-------------------------------------------------
道端の自販機でジュースを購入しようとしたら
後ろに3人も並んでいた。
田舎道の自販機で行列を作る経験って
あんまりないよな。
被害妄想かもしれないが、ジュース買うだけで
かなりプレッシャーを受けました。
posted by べねるっぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

個人情報保護だと言ってるが結局どうなのさ?

転職して約2年経ちました。
前の会社を退職してから、いろいろな会社に履歴書を提出しては、
断わられたり、断わったりで…。断われた企業の方が多いですけどね。

基本的に企業側からの不採用の場合、
履歴書を返却してくれたり、不採用時は破棄しますと前もって説明があったりとした企業が
ほとんだった為、説明が無くてもそういった対応してくれると勝手に思い込んでいましたが、
そうではないパターンもありました。

携帯電話に見慣れない番号の着信がありました。
用心の為に、こちらからかけ直すという事はしませんでしたが、
毎日、同じ番号の着信がありました。
さすがに自分に用事があるのだと思いましたが、いつも仕事中にかかってくる為、
タイミングが合わない限り放置しておこうと思いました。

数日後、仕事終了後、電話がかかって来たので出て見ました。

「べねるっぱさんですよね?○○企業人事担当の△△です」


は?
自分の名前を言ってきたので、どこかで会った事のある人なのだろうか?
うっかり出てしまい、何か犯罪がらみだったらどうしよう…

「2年前に、弊社の採用試験を受けにいらした時の事覚えてますでしょうか?」

思い出した!
って今更、何の用?

「前回、不採用にしたのですが、今回人員不足となっておりまして、
採用という形をとらさせていただきたいのですが…」


は?
何言ってるの?

「ところで、べねるっぱさんは今、職に就いていらっしゃいますでしょうか?」


ツッコミ所満載だし、
怒りをぶつけてやりたい気持ちを抑え丁寧に回答した。
職には就いている。もう2年ほど経過している。

「そうですか。もしかしたらと思いまして連絡差し上げたのですが…。
退職して弊社に来られる話はありませんか?」



不採用の人の履歴書を2年間も保管するものなのか?
2年間も無職だと思ったのか?
丁重にお断りしました。

「そうですか。残念ですね。また何かありましたら…」

おいっ!『また』があるのか!
posted by べねるっぱ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しき回想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

世の中って広いようで狭かったりするワケでして…あっ、流れ星。

前の会社を辞め、就職活動をしていた頃の話。

ちょっと興味をそそられる企業があった為、
面接を受ける事にした。

「へぇ、べねるっぱさんは○○高校出身なのですか?」

履歴書を見て最終学歴について聞かれる事はあったが、
高校の事を聞かれるケースは個人的には珍しい。
既に数社受け、多少、面接にも慣れてきた頃だけに、
想定していない内容であった為、多少焦りが出た。

「私、○○高校の先生に友人がいるんですよ」

正直、「はぁ、そうですか…」ぐらいのリアクションは取れない。
この話題

「○○高校の、△△先生って私の同級生なんですよ」

それって、担任の名前じゃないか!

続く

果たして、どの選択肢が正しいのか…。

1.「実は私の担任だったんですよ」などと答え、親密感をアップさせる。
2.「そうなんですか?」と軽くかわし、面接の本題に入ってもらう。

この時、1.を選択しました。
その話題が終わらず、長い時間を費やしてしまいました。
そしてついに、

「あっ、時間ですね。えぇと、うちの会社の話だけど、どうしよう…」

やっぱり…

「とりあえずは今日の面接はこれで終わりにしましょう。
質問とかは本社で二次面接をやりますので、その時までまとめといて下さい」


えっ、二次もあるのかよ!本社って東京か?

「一応、今回は一次試験として、結果をご自宅に郵送します。
二次試験の詳細はそこに記載しておきますのでよろしくお願いします」


なんか納得いかないけど、こうして面接が終了した。
後日、「一次試験の結果のお知らせ」がやってくる。

「弊社の募集に応募していただきありがとうございました。
先日行いました一次試験の結果のお知らせですが、
 残念ながら機会がなかったという事で…云々」



はぁ?
posted by べねるっぱ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しき回想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

記事分類

とりあえず2006年11月までの記事の見直しをした。

はぁ〜。こりゃ大変な作業だ〜。

続きはまた後日。
posted by べねるっぱ at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 嗚呼、ネット人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットの法則って何さ?

昨日、酒を飲み、チーズがかかってる唐揚げを食べたり、
食制限無しで食ったり飲んだりした。

当然、正気に戻った時の体重計が怖い。

えっ、減ってる?
何故?

もしや酒に何か秘密が?

とにかくゴールまであと2キロ!
posted by べねるっぱ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐突に思い出した事。

免許センターに行った日の事を思い出したけど、あそこにいた人ってみんな、誕生日が近いんですよね。

13歳で立志式を迎え、
15歳の頃、16歳になった同級生がどんどん原付免許を取得するのを黙ってみた。
ほろ苦い思い出。

17歳の頃は同様に普通自動車免許で…。

高校三年の冬の話。
学校では普通自動車免許の取得を禁止していました。
ただし、12月の期末テスト終了後から申請すれば許可という形をとってました。
それにともない、学年全てを集めて、
申請の手続きや状況報告のやり方とか交通安全について説明会を開くと
先生が言いました。授業の一環としてやるというので全員参加だそうです。

「先生、私は3月29日が誕生日なので、学校に申請を出して免許取得する
事はありません。この説明会に出なくてはならない理由が分かりません」

先生の回答は「心が狭い」とか「世の中ってそういうものだ」とか論点が違いますよ。交通安全の話以外は納得いきませんよ。これはかなり嘆きました。

その後、19歳で成人式を向かえ、現在に至ります。

こんな熱い思いを、共感出来る人たちが、いっぱいいたのに、
今頃思い出すなんて…あぁ、もったいない。

ただそれだけ…。
posted by べねるっぱ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

30分で崩壊するダイヤモンドよりもかたぁ〜い決意。

久々の飲み会です。

飲み会とはいいつつ、
今回はアルコールはご遠慮する事にしました。
検査の挙句、異常無し肝臓ですが、
なんとなく健全な選択をしました。
酒を飲むというより、みんなで盛り上がれる方が優先ですから。

「べねるっぱは何を飲む?」

烏龍茶でお願いします。

酒なんて飲まなくても盛り上がれますよ。
酒飲まなきゃ面白くないんて考え方が古いですよ。

(5分後)

烏龍茶がやってきました。

その隣には…

焼酎のボトル!?

何ですと!?どういう事ですか!?

(10分後)

せっかくボトルがあるので、味見だけでも。
味見ですよ、あ・じ・み♪
まあこんな味かな。うん、そうだ。

(15分後)

もう少し、飲んでも大丈夫かな。ちょっとくらいなら

(20分後)

後半飲まなきゃ大丈夫だし、頼んでしまった分だけ飲もう

(25分後)

もういいや、今日は飲んでしまおう

(30分後)

酒が足りねーぞ。こんちくしょう!
もっと持ってきやがれ!

………
…………
……………

ここを御覧になってる中でリアルな友人・知人の方、
私に酒をすすめないでね。

…芸人が「やめろー!やめろー!」っていうのは実は「やれ!」って
意味って事ですが、本当に勘弁して下さいって事ですから。

っていうか自分は芸人ではありませんから。
posted by べねるっぱ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

変なシャツを着るのも一つのファッションなのだ!

以前、磁石さんと電池男さんと一緒にお買い物に行った時に購入したシャツ。
どざえもん」って書いてあるんですけど、今でも普通にシャツとして着ている。

季節が冬だったせいか、一番内側に着ている為、表向きでは気づかないだろうが、
今日も着ていた。

着ている服を着替える必要があって、
会社の更衣室で上着を脱いでる途中で気付く…!?

ウケ狙いの場ではない為、見られてはまずい。というか恥ずかしい。
小学生のプールの着替えの如く、素早く着替えようとするが、
慌ててしまい、着替えの上着を下に落とす。

急いで壁にはりつき、片手を伸ばして上着を拾う。
あきらかにおかしな動きが周囲の目線を集めてしまうのではないかと思い、
腹をおさえ素早く拾って着替える。

着替えのみで息を切らしたのは初めての事だった…。

しかし、何故こういうシャツを購入してしまうのだろう…。
もちろん、お洒落な服は欲しいですよ。
でもね、ファッション性が低くても、インパクトのある服って迷わないですか?
「どざえもん」というシャツを見て、これをメインに服装を組み立てようとは思いません。
その程度のファッションセンスぐらいはありますよ。
「どうしようかなぁ〜。ここで買わないと二度と会えないような気がする」
「でも、そんなに頻繁に着ないよなぁ〜」
「こんなの持ってる人って滅多にいないだろうなぁ」
「金がもったいないし、店員にレジを通すのもなぁ」
「ダメだ…たとえ着なくても欲しい…」
もうこなると、無駄遣いの血が騒ぎ出して止まりません。
ん?無駄遣い?
posted by べねるっぱ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。