2005年10月04日

誰にも見られたくない瞬間

自販機でジュースを購入し、右の方でかまえていたら左の方から出てきた時

電話だと思って受話器を手にとったら、隣の電話がなっていた時

車に乗ろうと思ってドアを開けようとしたら鍵がしまっていた時

家族が眠りについていて玄関が鍵がかかっているので2階から進入している所

着ていたシャツが裏前反対だった時

電車で降りようと思ってドアの前で待っていたら反対側のドアが開いた時

ごみと間違えて捨てた昼飯を、もう一度、取り出す時

「どざえもん」と描かれたシャツを会社に着ていってしまい慌てて着替える時

帰宅の時間だとあとかたずけをしていたら、あと1時間あるのに気づき元に戻す時

星空を見ながら涙を流す時。
posted by べねるっぱ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。